「まくら」営業、はじめました。

営業職の男です。「まくら」を極めて営業のタツジンになりたいのです。

戦の前のひとっぱしり

 

 

人間の体は、使えば使うほど丈夫になるし、鍛えれば鍛えるほど強くなっていく。それは、高橋尚子もあなたも同じなのだ。だれもがオリンピックの金メダルを取れるわけではないし、世界最高記録を樹立できるわけではないが、だれもが今の自分より丈夫になれるし、強くなることができる。ランニングを始めることで、自分にはこんなこともできたのかと、きっと驚くことになるだろう。

小出義雄『知識ゼロからのジョギング&マラソン入門』より 

 

 


自分が一歩でも二歩でも走れば必ず速くなる。
昨日の自分より今日の自分、今日の自分より明日の自分と、いつも自分に挑戦して欲しい。人と比較しないで、まず自分を超えていく。そういう気持ちを持って、毎日一生懸命走って欲しい。

 高野進(男子短距離陸上競技選手、日本陸連強化委員長)

 

 

 

朝。

 

6時半に起床。カーテンを開けると、見事な晴天がひろがっていることに安堵。夜中に干した洗濯物もすっかり乾いている。

 

 

 カラダを軽くストレッチし、朝食にバナナ数本とエナジー系ゼリーを食す。

 

 

「――さて、いこうか」

 

8時過ぎ、ランニングウエアで家を出る。

 

――

 

f:id:yakiimoboy:20170527214240j:plain

 

いつものランニングコースである河川敷に向かい、いつものように走り始める。ただし、今日はいつもよりも長く走った。

 

 

 

 

f:id:yakiimoboy:20170527214317p:plain

 

 

距離的にはもはやフルマラソンであった。最初は好調だったのだが、29㎞あたりから足が一気に痛くなった。さらに、エネルギー不足と水分不足と日射ダメージで満身創痍となり、結局途中から歩いてしまった。……これが俗にいう「30㎞の壁」というやつである(たぶん)。

 結局、30㎞地点からほとんどプラプラ歩いてゴールしたため、事実上、30㎞ランだったような気もする。でも、なんとか42.195㎞何とか走りぬいた。

 

まあ、なにはともあれ、本番前にフルマラソンの距離感を確認できたのは良かったと思います。

 

 

 

 

 

あ、本番?

 

 

実は、来週こいつに参加してきます。

 

 

f:id:yakiimoboy:20170527214519j:plain

 

先週くらいに参加案内が届いた。公式大会でのフルマラソンはこれで2回目。黒部が俺を呼んでいる。当日は高橋尚子氏もスペシャルゲストで参加するらしい。超楽しみ~。

 

目標は、

 

前回タイムの「4時間13分」を超えること

 

……前回の自分、今の自分にとっては結構手ごわいですね。でも、決して勝てない相手ではないと思っております。

 

 

ともかく、あと1週間はしっかり体を休め、本番に臨むぜよ。黒部ダム建設の戦士たちに敬意を表しながら、頑張ります。