「まくら」営業、はじめました。

営業職の男です。「まくら」を極めて営業のタツジンになりたいのです。

今夜タガを外さず

闇の夜は 吉原ばかり 月夜哉(かな) 榎本其角 二葉亭四迷という人が、この国にはじめて『I love you』という言葉が入ってきたときに、『あなたとならば死んでもいい』と、こう訳したんだそうであります。もちろん、その頃、人を好きになるとか嫌いとか、もち…

いつかまた偶然に

劣等感の固まりがずっと、息をしてもパンを食べても、飲み込めないところに詰まってんだ、バケツ3杯分じゃ足りないくらい あなたが生きているこの世界に僕はなんどでも感謝するんだ。溜め込んだ涙が腐ってしまう前に、ハローハローグッバイ 藍坊主「ハロー…

青春の旅は紆余曲折

人生が歌のように流れている時に楽しい気分になるのは容易だ。だが、立派な男とは何もかもうまくいかない時でも笑える男だ。 エラ・ウィーラー・ウィルコックス 金曜日。明朝。 昨日記したが、彼女とともに、青春18きっぷを使用した帰省旅行をしていた。 …

為せば成るが、尻は痛い

昨日。木曜日。 会社から有休をいただき、少し早目のお盆休み。実家に帰ることにした。 今年は実家に帰らない予定だったのだが、7月下旬、遠い親族が急逝したことで、帰省する気持ちが強くなった。急逝した親族が、ちょうど私の父親と同い年だったというこ…

真夏の夜の

とある夜。 「ずっと――」 「……」 「気づいていないかもしれないけどね。ヤキイモ君はそういうとこ、全然わかってなさそうだからね。でも、なんとなく、わかっているような気がしたけど」 どう答えたらいいのか、わからなかった。だから、はぐらかした。 「……

言葉では届かないもの

コンビニ副店長「もう少しやる気を出して品出ししたらどうなんだい」 私「だったら、やる気の出る言葉を下さい」 コンビニ副店長「……それは意味ないだろ」 私「どうしてですか?」 コンビニ副店長「今、君にやる気を起こさせるような言葉なんて、オレは思い…

これは他人にとっては大したことがないが、当人にとっては大したことである。

できると決断しなさい。方法などは後からみつければいいのだ。 (Determine that the thing can shall be done,and then we shall find the way.) エイブラハム・リンカーン (Abraham Lincoln) 問題をうまく定義できたら、半分は解決したようなものだ。 (A pr…

お灸をすえてほしいの……

健康は実に貴重なものである。これこそ人がその追求のために、単に時間のみならず、汗や労力や財宝をも、否、生命さえも捧げるに価する唯一のものである。モンテーニュ 健康な人には病気になる心配があるが病人には回復するという楽しみがある。 寺田寅彦 …

酸っぱいマラソンと甘い休日

森の中を一匹のキツネが歩いていました。 「ああ、お腹がすいたな、なにか食べ物はないかな~。」 下ばかり見ていたキツネは、ふと、上を見あげました。 「わーっ、おいしそうなブドウだ!よし、ブドウを食べてやろう。」 キツネは、うれしくなって背のびし…

知らなかった世界

火曜日。 雨。まだ、寒いのだか暑いのだかハッキリしない天気。ただ、ジメりとしていることは明確だった。 この日は内勤業務中心。ただ、仕事があまりなかった(気が向かなかった)ので、終業時刻になると、早めに帰社。十九時前に帰宅。 (こんな日は、軽く走…

うっかりな出会い

人生は一箱のマッチ箱に似ている。重大に扱うのはばかばかしい。重大に扱わねば危険である。 芥川龍之介『侏儒の言葉』より 宇宙は偶然の産物だ。この世は必然などない、カオスだ。小さな分子が漫然と衝突を繰り返す――それが科学が示す真理だが……この意味は…

独身休日あぁ気楽

谷原「続いては、三択の問題」 ナレーター「三択の問題です。 漫画『ドラえもん』で、6月は国民の祝日が1日もないと嘆くのび太が、ドラえもんの秘密道具を使って休日を作りました。なんという休日でしょう?だらだら感謝の日、ぐうたら感謝」 ボーン 緑「ぐ…

シューズはどこへ消えた?

これまで犯した過ちを振り返り、将来の計画に生かそうと思った。人は変化に対応することができるようになるのだ。それは―― 物事を簡潔に捉え、柔軟な態度で、すばやく動くこと。 物事を複雑にしすぎないこと。恐ろしいことばかり考えて我を失ってはいけない…

独りマラソン、だが孤独にあらず(黒部名水マラソン後半)

よく30㎞や35㎞地点には魔物がいると言います。でも、私がそれ以上に怖いのが「10㎞地点の魔物」です。この魔物は誘惑が得意で、10㎞あたりを走るランナーに「あれ、おれ、今日いけんじゃね?」って思わせるんです。――でも、この誘惑に絶対のってはいけま…

黒部は挑戦の地(黒部名水マラソン前半)

バカ、なめるんじゃない。黒部じゃケガはないって。ミスしたら死ぬしかないんだ。気を緩めるんじゃないぞ。 『黒部の太陽』より なぜ人間は、多くの犠牲を払いながらも自然への戦いをつづけるのだろう。たとえば藤平たち隧道行工事技術者にしてみれば、水力…

戦の前のひとっぱしり

人間の体は、使えば使うほど丈夫になるし、鍛えれば鍛えるほど強くなっていく。それは、高橋尚子もあなたも同じなのだ。だれもがオリンピックの金メダルを取れるわけではないし、世界最高記録を樹立できるわけではないが、だれもが今の自分より丈夫になれる…

曇り日の結論

晴れる日、曇る日、嵐の日。人生はお天気そのもの。人の運命はどうなるか分かりません。お天気同様、予測不可能ですよ。 福井敏雄(気象予報士) いいかえれば、人生には明確な「結果」があり、そのときになればある行動の意味を最終評価できるという考え方そ…

あなたの弱いところ

たまに真剣な顔するとこ 話がちょっとオーバーなとこ お化けを怖がるとこ 急に歌いだすとこ ロマンチストなとこ 何かとかっこつけているけど 見栄っ張りだけど 少し猫背な後ろ姿 すぐ分かる歩き方 どんなあなたも好きだよ 好きだよ あなたの良いところ ダメ…

父との会話

人生の最後の日までをどうすれば満ち足りて生きていけるかを全体から見る視点が欠けているから、私たちは自分の運命を医学やテクノロジー、見知らぬ他人が命じるまま、コントロールするがままにしている。 Atul Gawande『BEING MORTAL』(アトゥール・ガワン…

資格を取る意味

し‐かく【資格】 1 あることを行うのに必要な、また、ふさわしい地位や立場。「理事の―で出席する」2 あることを行うために必要とされる条件。「税理士の―を取る」 デジタル大辞泉より 5月1日。 会社から帰ってポストを開くと、1枚の封筒が届いていた。そ…

孤独の食事は六分目

大人になって土曜日 車乗ってドライブ 一人乗り 色着けたこの街は 一人用には造られていない キンモクセイ『目隠しの街』 自分を命令しない者は、いつになっても下僕にとどまる。 ゲーテ 日曜日。実に良い天気。 朝8時30分に起床。寝ぼけ状態でコンタクトレ…

今日もキソキソ

Just do whatever you want in English. (好きなことを英語ですればいい) 厚切りジェイソン So good luck, have fun,and let me be your guide on this enriching journey!(頑張って、楽しんで、そして、この人生を豊かにする旅を、私に案内させてください!…

Shall we study エングリッシュ?

日本人の英語に対する恨みつらみの大部分は、客観的には頷けないものが多いものです。本来、挫折感や絶望感は、それ相応の努力をしても、それが正当に認められなかったり、報われない時に抱くべき感情ですが、英語が身につかないことをこぼす人たちの多くは…

季節は『シュウカツ』

……いっそのこと、「もう地元に残ってがんばっか」なんて思うこともある。それもいいだろう。地元の方が、若者に対する目に温かいものがあるし、若者に対する需要があるから、「やりがい」を維持しやすい環境であるとは思う。なにより、両親も喜んでくれるこ…

Lie to me

しずか「いくら四月ばかでも、よろこばせといてがっかりさせるのはかわいそうよ。それより、びっくりさせといてあとでほっとさせるほうが、親切だわ。あたし、親切なうそをついてあげよう」 ジャイアン「やはりだますんじゃないか」 ドラえもん第10巻『ハリ…

つらいから(下書き保存)

金曜日。 仕事で少しだけツライことがあった。 別に悪いことをしたわけじゃないし、ミスを犯してしまったわけではないじゃん。ただ、やっぱりつらいよ。サラリーマンにはありがちなつらいことなんだろうな。 それを引きずった土曜日。 昼、久しぶりに古い友…

時間があるならカフェに行こう

あらゆる新しいものに対する最良の教養の場所はつねにカフェであった シュテファン・ツヴァイク『昨日の世界』 金のある話より夢のある話をしよう コーヒーを飲みあいながら囲えるテーブルで 夕べの悲しみは朝焼けに変わるだろう だから 今は何杯でもコーヒ…

オモイコミの盲点

思い込みをただ単に並べ替えることを、考えることだと勘違いしている人は多い。 ウィリアム・ジェームズ 無意識の考えが影響を及ぼすのは、私たちがそのような考えに警戒しなければならないことに気づいていない時である。反対に言えば、自分がそのような無…

紅茶はアイボウ

しかし今回、東インド会社が彼に依頼してきたのは、単なるプラントハンティングに留まらない、ずっとスケールの大きな仕事だった。その仕事を引き受けたら、世界一経済的価値のある植物を盗み出し、枯らしたり腐らせたりせずに元気な状態で、別の大陸に無事…

いや、まだ若いから……

自分がわずかなことしか知らないということを知るためには、多くのことを知る必要がある。 モンテーニュ 若者を確実に堕落させる方法がある。違う思想を持つ者よりも同じ思想を持つ者を尊重するように指導することである。 ニーチェ 久々に日記を書く。実に1…

再開

じっとしていれば、つまずく心配はない。足を速めれば速めるほど、つまずく可能性は大きくなるが、どこかにたどり着く可能性も大きくなる。 チャールズ・ケタリング 今週より、ランニングを再開。 2017年に入り、すっかりランニングから離れていた。寒いのが…

あと、何日続くかしら?

誰でもある時期、情熱的になることはある。ある人は30分間熱中できるし、ある人は30日間続く。しかし人生の成功者は30年間情熱が続く人である。 エドワード・B・バトラー 1月に入り、お菓子とパン作りに一層の熱が入っている(まあ、素人レベルなのだが)。…

ライバルは2016年

すなわち外部からの秩序に屈すること(すくなくとも精神的なことがらにおいて)は、自由人に値いしないことのように思われた。しかし、人間の自然的傾向を克服し、個人の内部の一面、すなわちかれの自然を、他の面、すなわちかれの理性、意志、良心などによ…

いつまでもあると思うな親と親

12月30日。明朝。 「さて、そろそろ行こうか――」 昨日の夜のうちに、部屋の掃除を済ませ、冷蔵庫の中にある賞味期限切れの食材に別れを告げ、仕事着をクリーニングに出し、たまったごみを収集場に捨てた。 家を出る前に電気の消し忘れをチェックし、鍵を閉め…

クリスマスの終わり

もう帰ろう もう帰ってしまおう 寝静まった 街を抜けて 人を怨むも恥ずかしく 人褒めるも恥ずかしく なんのために 憎むのか なんの怨みで 憎むのか もう眠ろう もう眠ってしまおう 臥待月の出るまでは 吉田拓郎『祭りのあと』 12月25日。夜。 私「じゃあ、…

たまにはプロントで観察日記でも

おお神よ、かしこき才を我らに与えたまえ 人を見るがごとくにおのれ自らを顧みる目を. ロバート・バーンズ. え~、お忙しい中御足を運びいただき、ありがたく御礼申し上げます。 昨今、「モノを売るのではなく、〇〇を売れ」という言葉をよく耳にするような…

クリスマスが今年もやってくる

クリスマスという名前自体に、不思議な力があるようだ。 チャールズ・ディケンズ クリスマスの雰囲気をいくらか瓶に詰めておき、毎月ひとつずつ開けられたらいいのに。 ハーラン・ミラー 土曜日。昼過ぎ。 地下鉄に乗り、大阪にある日本有数の某百貨店を訪…

甘くないスイーツ事情

練習?練習すればできるようになると言うのか?これだけの味を、寸分違わず再現することができるというのか。自分などに。 「無理です。何年かかるかわからない」 「そんなことはない。努力次第でどうとでもなるよ。ただし、あきれるほどの回数の失敗と、ト…

女性の門をたたく

この画像をみて、あなたは何を感じますか?本当に新しいことを発見したいなら、別の場所に行くことではなく、新しい目を持つことだ。 マルセル・プルースト 美しさは女性の「武器」であり、装いは「知恵」であり、謙虚さは「エレガント」である。 ココ・シ…

チケットのゆくえ

秋深き 隣は何を する人ぞ 松尾芭蕉 『弱い紐帯の強み』 この説は1970年、ハーバード大学の博士課程在籍中に行われた調査に基づく。282人のホワイトカラー労働者を無作為に抽出し、現在の職を得た方法を調べたところ、よく知っている人より、どちらかといえ…

ケーキを食べればいいじゃない?

完全を求めることは、人間の心を悩ませるこの世で最悪の病である。 ラルフ・ワルド・エマーソン つまんねえ女。思春期の私は心のなかで毒づいた。自分のケーキがいかほどのものだと思っていやがんだ。世界には、いや世界にまで出向かなくとも、大通りの古び…

カゼは天下のまわり物

私たちはなぜこのけちな伝染病を気にかけるのだろう。もちろん、一回一回の罹患そのものは大したことではない。けれども、一人の人が平均寿命のうちにこの取り立てて悪性でもない病原体に苦しむ期間を合計すれば、およそ五年間にわたって鼻づまり、咳、頭痛…

絶望は突然に

絶望、それは献身の双生児である アルジャーノン・スウィンバーン 人間って闇の底に突き落とされて初めて小さな光を知るんじゃないかなって思う。 佐村河内守 憔悴しきっている私の前に人事担当者。 総務部「――それでは、改めて焼き芋さんの車両違反を確認…

失われた記憶

人間よりは金のほうがはるかに頼りになりますよ。頼りにならんのは人の心です。 尾崎紅葉 みんなが正直であればいいんです。そのほうが得なんです。そうすればみんなが救われるんです 『ライアーゲーム』より 3か月前のこと。 課長と同行営業。取引先である…

大阪マラソン 備忘録

昨日行われた第6回大阪マラソンに出場した。 前日。 前日に登録作業のために会場であるインテックス大阪に行く。人の多さに圧倒されながらも昼過ぎに済ませる。 会場では様々なスポーツ用品や屋台が出店しており、とても賑やかであった。私も、当日に使える…

知らぬが仏――知るは勇気がいることよ

自分に何ができるかは、自分以外の者にはわからない。いや、自分でもやってみるまではわからないものだ。 ラルフ・ワルド・エマーソン 無知を恐れてはいけない。偽りの知識を恐れよ。 ブレーズ・パスカル Hold up Hold on Don't be scared You'll never cha…

限りなく赤に近いイエロー

健康で、借金がなくて、しっかりした意識があると言う幸福以外に、いったい何が必要だというのだ。 アダム・スミス 欠乏は人の注意を占拠し、それが限定的な強みをもたらす。差し迫ったニーズにはうまく対処できるのだ。しかしもっと広く考えると、それには…

アホも金なり

先々週の金曜日(9月23日)。 会社の休みをもらって知人と2人でUSJに行ってきた。 朝5時に起床し、6時頃に家を出て、8時くらいにUSJに到着。 各アトラクションをのぞいたり、パレードを見たり、レストランで食事をしたり、有名なバタービールを飲んだりして…

閉ざされた心

Q 自分がブログをやっていることを、周りの人に教えてますか? 初めまして。焼き芋と申します。 現在、私はブログをしております。個人の日常を記している些細なものですが、まあ楽しく書いております。 最近、とある知人に対し、久しぶりに近況報告メール…

キヅカイとセクハラは紙一重

人にものを教えるときは、教えているようなふりをしてはいけない。知っていることでも、さも忘れたかのように言い出さなければならない。 アレキサンダー・ポープ 「男女同権」とは、男の地位が女の地位まで上がったことなのです。 太宰治 日曜日。 いつも…